So-net無料ブログ作成
検索選択
暮らしてみて インド編 ブログトップ
前の20件 | -

さよならインド [暮らしてみて インド編]

引っ越せる気がしなかったけど、引っ越せた

航空便の容量が案外少ないんですよ、と聞いていたけど、本当に少なくて

航空便予定のものをどんどん船便に振り替えたらもう何が何だかわからなくなったけど

いつかは全部届くはず




スマホのカウンターアプリを見たら、今日でちょうどインド入り1200日目!


image-20170320092300.png


ネタが詰まってるので追い追い出すとして

最後に美しい写真でインド生活締めます


image-20170320092543.png


フルーツサラダ@Vitamin palace


image-20170320092614.png

お花市馬@KRマーケット


image-20170320092647.png


ミールス(ターリー)@Indian Kitchen



image-20170320092751.png


将軍たち@Hotel


では皆様、日本でお会いしましょう




さよならハンガー [暮らしてみて インド編]

日本で数年

インドの強い日差しのもと、3年

遂に最後の日を迎えてしまいました

(片方折れた時は修理したけど)


image-20170217220824.png


さすがドイツ製

3本中2本お亡くなりになり、残り後1本

色はいただけないけど、機能的でとてもよい商品です

もし、色が白や透明で紫外線に強くなっているのなら、またリピートしたいです




ピンチハンガーの洗濯バサミ(多分made in某国)は開こうとする瞬間にバキっと折れまくり

すでにオール3代目、少し4代目も混じり始めています

何しろここは900mの高原、紫外線も平地の9倍


image-20170217220832.png


アルミのフレームは強かったけど、支柱を止める部分がプラスチックだったので割れに割れて

4箇所中3箇所は麻紐

かなり限界ピンチハンガー

後ちょっと頑張ってください







風邪薬 [暮らしてみて インド編]

昼はほとんど夏の暑さだけど、夜はちょっと寒くて

オットは風邪をお召しになって、ゲホゲホゴホゴホ

車という密閉空間でオットと一緒のドライバーもなんとなくゴホゴホ

その両方と過ごす私はなぜか元気です




野菜とか量り売りが基本なので、一個から買うことができるけど

薬や絆創膏も超少量販売してくれる




風邪薬三日分(朝夕1錠づつ)

9ルピー


image-20170216124730.png


10ルピー札出したら、ナチュラルにお釣りに飴をくれた

もうなんとも思わないけど

ついて来たドライバーも何か買っていて、お釣りに飴を4個もらったのを見たときはちょっと笑った


*10ルピー 約17円



82% [暮らしてみて インド編]

image-20170210182800.png



image-20170210182813.png


初[☆]?九州!!

転勤と帰任でテンキニン!!




そんなわけでブログ開設12年目に入りました

干支が一回り!

あぁ恐ろしい、最初の記事の内容がもう古すぎる

見直すのは量があって辛い

過去の屍を晒し続けことになるんだ、長い間ブログ続けると、、、、

でも継続するってなんだかすごい




so-netブログの使用領域を922MB/1000MB使っているので、あと2割で物理的に継続不能となる

それまでよろしく?ねっ(←ゆ?とぴあ風)←毎年書く!

読み逃げでいいから?ねっ!

私も書き逃げだから?ねっ

長続きの秘訣かも?ねっ(爆)

でも、力つきたらさよ?ならねっ ←逃げ道は用意!
よろしくね.jpg

キャッシュレスはすすむよ [暮らしてみて インド編]

去年の旧札使用不可以来、未だ500Rs札不足でヒーヒー言ってる

なるべく現金は温存したい

Paytm(モバイルウォレット)のアプリを入れて使うようになった

お店の方もクレジットと違って手数料も高くなく(多分)スマートフォンがあれば利用できるので小さなお店も導入している


image-20170110141915.png


勝手に箱の店、と呼んでいる歩道に良くある店

扉の裏側に商品がぎっしり、閉店時は扉が閉まり鍵がかかる

こんな店(失敬!)でもクレジット、デビット、paytm 支払いOK




image-20170110141900.png



お寺の壁に何かぶら下がっているな、と思ったら

paytm支払い可能だったココナツショップ

多分、10から20Rsくらい


nice!(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

テイラーに頼んでみた [暮らしてみて インド編]

外のATMは大行列

アパート内のATMでなんとか2000ルピー手に入れたのでちょっと安心

いくらインドがカード社会とはいえチップや小さい店は現金が必要なのよ



3週間くらい前に友人に上手だと噂のテイラーに連れて行ってもらった


image-20161111204621.png


兄弟で経営していているとても小さいお店

おじさんが二人足踏みミシンで縫っている

どこで生地を断つのか、どこでアイロンをかけるのか、全くわからないほど狭い



バザーの小物作りのために生地を買いに行ったら、ステキな真っ赤なリネンと出会った

これは服にぴったりだ!と思いとりあえず3mほど買った



クローゼットから布地に合いそうな服を選び出し、それを見本にして

身幅と袖を少し細めにしてくれ、丈はそのままで、という依頼をテイラーにした

おじさんは、ふんふんとメモも取らずに聞いていた(イヤナヨカン)



出来上がったと連絡が来たので引き取りに行った

(三着頼んだ友人は仕立て代の現金がなくて行けなかった(笑))



できてた



image-20161111204634.png



見本と全く同じサイズ



をい!

まぁ想定内だが(爆)



image-20161111204645.png



縫い目や角などとてもきれい



image-20161111204659.png


そこも赤い糸でやるとこでしょ!

他にもツッコミどころがちらほら(笑)


引き取りついでに、ワンピース、ブラウス、サルエルパンツを依頼して来た

一着づつイラストを描いて、裾を何センチに伸ばしてくれなどの指示書をつけた

果たしてどんな仕上がりになるのかな?(笑)


生地代 リネン100% 175Rs/m × 3m (余り布返却 85cm)
仕立て代 400Rs

     合計 925Rs だいたい1452円





紙幣が紙に [暮らしてみて インド編]

きっと日本では某国の選挙結果に衝撃を受けていると思うけど

アジアの某国もとんでもないことで衝撃が走っています


image-20161109200843.png


トイレを増やし、悪を駆逐するモディ首相がやってくれました


「4時間後に紙幣が使えなくなります」 ← クリック!



いきなり高額紙幣が使えなくなりました

日本でいったら、1000円札、5000円札、10000円札が一晩でただの紙切れになる感じですかね

コインと100ルピー札(155円)は有効です

今日と明日は銀行休みなので、両替するまで数百円で過ごすこととなります

さっき100ルピー冊をかき集めたら18枚あったのでなんとかなりそう

インドも結構オドロキ慣れた感があったんですが、久々に大ヒットです

#クレジットカード、デビットカードは使えます


ふぅー・・・

メキシコとの国境にウォールはできるのだろうか

(トランプ氏は進撃の巨人を読んだのだろうか)



いやはや、大変なことに [暮らしてみて インド編]

月曜日の午後から水資源問題で暴動が起きて、会社もお店も早じまい
昨日は全てがクローズして(新聞はきたけど)
在ベンガルール領事事務所からの注意喚起のメールが来たのでわたしらは自宅待機
→外務省海外安全ホームページ

今日は大丈夫な感じだけど、念のため家にいて、明日からは普通な生活送れるかなー、ってところ


image-20160914170316.png

日本の新聞にも報道されてた

100年前くらいから、カルナタカ州と隣のタミルナドゥ州で揉めていた問題らしい
全然進展も改善もせず、100年、、、


金曜日から人間ドックで日本に帰りまーす


スイッチ [暮らしてみて インド編]

インドのコンセントのスイッチ

スイッチを入れて初めて通電する


image-20160713201002.png


インド以外の国でも見かけた

これ日本に導入したらいいのに!

待機電力がかかる家電にはもってこいだよ

うちは立ってかけるアイロン台の上に、アイロンを置きっぱなし、

差しっぱなしですぐかけられるようにしているのでとても楽

普段アイロンかけるのはメイドちゃんだけどね(笑)



※ちいさなお子さんのいる家庭では真似しないでください




靴の修理 [暮らしてみて インド編]

以前、修理した紳士靴のかかとがポロリととれた

2足も


何でも直して使うインドだから修理できるはずだけど、どこへ持って行っていいかわからない

そういう時はドライバー君にお願いする


image-20160713095431.png



その日のうちに直って帰ってきた


 上:以前、日本で修理したかかと

 下:今回、インドで修理したかかと


見た目でわかる材料の荒さ(笑)

でも見えないし、履いても違和感ないというのでOK!

しばらく履いて耐久性を検証してからもう一足出すとオットは言っていた


修理代は100Rs 約155円(2016/07/13レート)


昔の日本も何でも直して使っていたよね

使い捨てる素材が出てきてから変わってきたのかな




命知らず [暮らしてみて インド編]

季節の変わり目でちょっと体調を崩していたけど復活

もう夏の走りだ

今月、日本へ一時帰国予定

花粉地獄が待っている・・・のか?



外を車で走っていると、漫画みたいに荷物を積みすぎたトラックとか

荷物といっしょに人間も積んでるトラックをよく見かけるけど

これは初めて


image-20160303155413.png


空中に人を積むトラック

空中にベンチらしきものが突き出して、それに2人座っている

その隣にトラックの縁を握って立っている人

この後このままの状態で走っていた



image-20160303155436.png



新聞に挟まれていたバイクタクシー(?)のチラシ

タクシー(ORA、UBER)やオートリクシャー(AUTO)よりも安いし早い

1Rs=1.7円位だけど、面倒くさいので2円で考えると

5kmで120円(!!!)

いやぁ、安い

でも乗りたくないなぁ(笑)

タクシーも5kmで300円なのでこっちの方がいいな






マヨネーズとブラックサンダー [暮らしてみて インド編]

日本からの出張者に頼んでキューピーマヨネーズとブラックサンダーを買ってきてもらった

最近、関東風たまごサンドを作るのでマヨネーズの消費が激しかったので

次の食材の小荷物便までもたなかった

マヨネーズは売ってるけれど、外国のマヨは全卵で作ってるからコクが違うだ




image-20160121093636.png




ちなみに卵は、6個入り1パックでオーガニック高級タイプだと150円くらい

フツウの卵は6個で90円くらい、日本より若干高いような・・・

もちろんナマでは食べられないので、よぉく火を通して食べている




image-20160121093709.png



1月は日本と同じように、お店はセール期間

服とか靴とか時計とかブランド物が軒並みセール価格

スーパー(ハイパー)マーケットもチラシはこんな感じ




image-20160121093717.png



スーパーが入ってるオアシスモールの外観を何かいじろうとしているのか

足場が組んであった

木と紐・・・

そういえば、いまのアパートに引っ越し当初、外装のペンキ塗り替えをしていて

木と紐の足場が14階まで組んであった

そこを命綱なしで、職人(?)がジーンズとシャツとサンダルで登っていた

いろいろと衝撃的だった



先週からバイクの後ろに乗る人もヘルメット着用が義務化されたらしいけど

誰一人被ってるバイク乗りを見たことない(笑)

だいたい、一台に3人も4人も乗ってるし(爆)




開通は金曜日 [暮らしてみて インド編]

水曜日午後4時50分に無事全荷物搬入がおわった

木曜日電話会社の人を呼んだがなかなか来ない

オットが電話をかけたら「あと35分で着く」と具体的な数字を言うので期待して待ってみた

1時間しても来ないのでもう一度電話したら「いま帰宅中なんだよね」

・・・・・・・。

金曜5時、と約束して5時半に来て無事(?)開通!

疲労感いっぱいで夕飯作る気がしないので

最近できたデリバリー専門のコーヒー屋さんDrop Kaffeにネット注文した

コーヒー 50ルピー(約90円)
ベジバーガー 110ルピー(約200円)
ブラウニー 50ルピー

50ルピーから無料配達してくれる

そして45分以内に配達してくれるらしい(ホントか!)



image-20150906200258.png



40分くらいで来た(!!!)

インドのサービスは、良いモノが増えてきたようだ

ベジバーガーはほかほかで(写真ひどいけど)美味しかった

コーヒーはアメリカンはイマイチで、カフェラテ、ブラウニーは美味しかった




さて新居 C708からA403へ、より地面に近くなったせいか

全室もれなく蟻がいる

そして前の部屋ではあまり出なかったゴ×××も小・中サイズがちょろちょろしている



朝起きたら、クマさん蜂蜜が黒山の人だかり、ならぬ蟻だかりで絶叫した



image-20150906200628.png保護



コンバット蟻用をあちこちに置いて2日くらいたったら姿を消した

前の部屋でも蟻と鳩と戦いを始終繰り返していた

どっちもしつこい、蟻の殲滅は難しい



カスピ海ヨーグルトをガラス容器で作っているのだけど

牛乳と種菌を入れて軽くプラスチックのフタをして数時間醸して、

できたかな、とフタを開けたら

・・・・・・・・・大絶叫!

中サイズ(以下略)

キッチンにはいるのが怖い・・・

nice!(17)  コメント(13)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

引っ越しは水曜日 [暮らしてみて インド編]

月曜日の晩、引っ越しの延期が決まった

水曜日になった

ギリギリのドタバタ感、インドあるあるだろうか?



時間が出来たので引き続き新居に繊細な荷物を運んだ

暇なので写真も撮ってきた



今の部屋は靴箱がなくて、エレクターを組んで靴置き兼備蓄食料置きにしている

溢れる倉庫感・・・



なんと、新居は靴箱がある!

嬉しい


image-20150901130731.png


マスキングテープで靴はココまでラインを貼る



image-20150901131459.png


リビングダイニング



image-20150901131524.png


ソファ



オーナー?はやたら絵やタイルが好きな人らしく

部屋中に配置されている

そんなに好きでも嫌いでもないタイプの絵だけれど

ちょっと曲がったりしていると非常に気になる



image-20150901131807.png


置物・ドライフラワーと花瓶もやたら多くて、

これはほとんど撤去してメイド部屋に押し込んだ




image-20150901132010.png

image-20150901132021.png


キッチン

悲劇の動線

シンクとコンロ




image-20150901132104.png


洗濯室

奥が2畳位のメイド部屋



image-20150901132158.png


クローゼット

今の部屋はハンガーかけるところの高さが92cmしかなくて

わたしのチュニック、ワンピースはことごとく裾が折れて、着るときにアイロンをかけている

もちろんロングコートはくっきりくの字

今度のクローゼットは102cmあるので、ギリギリ折れない

一箇所だけ棚が外せたのでロングコートも収納できた(涙)


クローゼットには全部、カギがついている

冷蔵庫にもついている

メイドやサーバメント対策なのか

なんともいえない気持ちになる



さて、明日引っ越せるのかしら?

そして、ネットワークは繋がるのかしら?








nice!(16)  コメント(17)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

引っ越しは火曜日 [暮らしてみて インド編]

引っ越しの話しの続き


同じアパート内に引っ越せという会社のお達しなので、条件に合う部屋を3軒見て

どれもいやだったけど、しょうがなく1軒に決めた(笑)


クーラー入れて(エアコンではない)、浄水器入れて、

ゼブラ柄のカーテン変えてと細々とお願い事をして

昨日、用意できました!と不動産屋から連絡が入ったので見に行ったら


image-20150828191225.png
リビングに佇む大型フリーザー



クリーニングの真っ最中だった

なぜ、今日呼んだ?

裸足でビショビショの床を歩いて一応部屋を見て回って

あれはどうした?これはどうした?と注文したら

明日までやっておきます!

って・・・


image-20150828191408.png
コンロの位置がすごく変、シンクの真逆でしかも5歩くらい離れている



翌日また見に行った



image-20150828192427.png


上品な色のカーテンになって、部屋もきれいにクリーニング済み!

なぜ、昨日呼ばれたのかホント謎・・・


一緒に見に来た会社の総務の人が「引っ越しは月曜以降いつにする?」

もう金曜日の夕方なんだけど、、、

「か、火曜日か、水曜日に・・・」

引っ越し業者に丸投げパックだけど日付勝手に決めて大丈夫か?

なんでも急な国だな



image-20150828191423.png



隣の建物なので、大切なものは自分で運ぶとしよう

ネットワークがすぐ使えるかとても不安だー!



nice!(19)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

晴天の霹靂 [暮らしてみて インド編]

そのインド人中高年家族4人はにこやかに部屋に入ってきた

手を前で合わせ「ナマステ」と挨拶した

あちこち部屋を見て、お付きの業者の人が採寸していった

奥様たちはキッチンを念入りに見ていた

そしてにこやかに去って行った



そのインド人たちは私たちが暮らすフラットのオーナーで

3年契約で借りてもうすぐ2年経つけど、9月末までに出て行ってくれ、と。


帰りがけうちの玄関先で、同行していた不動産屋さんには「もっと早く越したい」と言っていた

更に早く出ていけ、と?



image-20150713125731.png


不具合修理して、修理して、修理してやっとマトモになったというのに・・・

7階だけど、窓からは木しか見えなくて、気に入っていたのに・・・



image-20150713125716.png


でも、それ以外はいいトコなしだったので、ま、いっか

特にこの換気扇!!網もなにもなく外とダイレクトでつながっていて

蝿も蚊も蛾も埃も出入り自由で、特に冬に隙間風(って言わないレベル)は寒くて辛かった



不動産屋さんから次のフラットのリクエストを聞かれたので

まともなフードのついた換気扇を希望した

大きなアパートメントなので、同じアパートメントの別の部屋に引っ越す予定

いい部屋が空いてるといいんだけれど・・・

どうなる?!


to be continued ・・・



インド日常風景 [暮らしてみて インド編]

今日で今年も折り返し

今年の目標半分でも達成できたかな?

そもそも目標がなかったような・・・




image-20150629194104.png



家で使うガスはプロパンガス

切れたら、自分でガス屋さんに電話して持ってきてもらう

日本みたいに定期的にチェックしてガス代請求とかない

切れるのは調理中なのですごく困る(笑)

でも30分もたたずに持ってきてくれるので助かる(と思えるのはインドに馴染んでる証拠)

こんな風に自転車や自動車でガスを運んで、担いで部屋まで持ってきてくれる




image-20150629194119.png



オートリクシャー

語源は「力車」だとか

流しのタクシーは見たことないけど、オートならうじゃうじゃいる、庶民の足

日本でも「電気オート三輪」として売り出すみたいね

メーターがついていて倒してカウントするはずなんだけど、一度も倒されたことがない

行き先をいって値段交渉することになる

外国人だと思ってふっかけてくるので交渉するのが面倒くさいけど、言い値で払うのは腹が立つ


ドアもベルトもないので自由で危険な乗り物



image-20150629194140.png


野菜,フルーツは量り売り

お店の人にカゴを渡すと種類ごとに計ってくれる

(ちなみに商品の扱いはザツ)

マンゴーなんてたくさん種類があるのによく見分けられるものだ



image-20150629194154.png



新聞をとっている(一ヶ月175Rs 約340円)

朝廊下から新聞配達員がドアにめがけて投げていれる新聞が滑ってドアに当たる

月一いや、2ヶ月に一度くらい奇跡が起きてドアの下の隙間から部屋の中にスライディングする(!!)

その奇跡の一枚(笑)



一時帰国します [暮らしてみて インド編]

夏の手前の乾季(というのだろうか)

雨は雨季にしか降らないので、毎日お天気の心配のないバンガロール

が、冬が終わり、もう春?春なの?それとも夏なの?という狭間の今

急激に湿度は下がり、喉も鼻も肌もカラカラになる

洗濯物はあっという間に乾く



image-20150225104828.png



あー

喉が乾く

異様に水を飲んだら、翌日お腹を壊した

インドに来てお腹を壊したのは2回だけだけど、どっちもインド飯は無関係だった

今は白湯を飲んでいる





3月半ば、日本へ一時帰国予定

去年も3月末と9月末という半端な季節に一時帰国してしまって

半袖の服が買えなくて困った

今回も困るだろう


いま、日本での買い物のリストを製作中

クリームチーズ、塩麹、プチっとなべ、海苔etc.

ネットで買えるものは実家へ送付する、あとでその量にビックリしたりして・・・




歩道の仔牛 [暮らしてみて インド編]

英語のレッスンの帰りの歩道で仔牛に遭遇

超カワイイ



image-20141120130556.png



「空に雲 木々に吹く風 道に牛」  はすでにナチュラルな風景だ

二頭いた

道端の牛は野良ではなくて、飼い主がいるそうなんだが

オスが生まれると捨てられてしまうそうだ

この子たちは本当の野良かも・・・


インド人の英語の先生に日本の歩道にはガードレールがついてるから安全という説明をしようとしたが

ガードレールがないインドでは難しかった

「歩道」だって大穴空いてたり、ガタガタでしっちゃかめっちゃかなインドだ

人間の歩くところ イコール 安全 という図式も成り立ってないのかも




image-20141120130612.png







昨日は英語力に問題のある二人でランチに出かけた

先日ひとりレストランランチデビュー「ひとりで注文できるもん」を体験し

ちょっと冒険してみた


image-20141120130648.png



カラマリ(烏賊)のtempura

天婦羅っちゃぁ、天婦羅だった



image-20141120130720.png



チキンとネギのポットパイ



image-20141120130734.png



中には大量のチキンとネギ

基本量が多い

これにパンが4切れと野菜

美味しかったが完食できず



image-20141120130747.png



なんとかプディング・・・

これが出てきたので「pudding?!」と思わず聞いてしまったが、そうだという

本当だろうか・・・



image-20141120130758.png



ランチの後、ファブインディアによって秋っぽい一枚を買った

そろそろ半袖から7部丈の時期、本日気温24度、湿度57%




ソネブロRSSに反映されない問題解決のため、過去記事の怪しい顔文字を削除したけれど

どうかしら?うまくいったかしら?


nice!(17)  コメント(19)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

書き込み [暮らしてみて インド編]

室温25.9度  湿度65%

そろそろ素足が寒い



image-20140717125752.png



相変わらずバザーに向けてソーイング中

巾着とペットボトルカバー


縫い終わって、生地を表にひっくり返したら、、、



image-20140717130016.png



やられた〜!

こっちの人って、平気で(商品の)布に書き込んだりするんだよね



お札もほとんど数字が書き込んであるし



image-20140717130225.png



実は我が家のカーテンにも、立派な油性マジックでの書き込みが、、、、



image-20140717130350.png



日本で考えられないこと

インドだと ま、いいか?くらいなのかしら? 


にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
前の20件 | - 暮らしてみて インド編 ブログトップ