So-net無料ブログ作成
ハンドメイド ブログトップ

くるみネックレス [ハンドメイド]

くるみネックレス/キャンディネックレス/ラッピングネックレス


試作

・薄い布をバイアスで5cm幅で切る

・8mmのプラスチックパールをテグスに通していく

・パールを布で包み、刺繍糸でパールとパールの間をぐるぐるとし、縫いさして次をぐるぐるする



image-20161207150033.png


70こくらい繋げるのでプラスチックパールだと重い

ちょうどいいウッドビーズがなかったので、今回はこれで


image-20161207150041.png


見本はsomaのネックレス

すっごく軽くてかけてる感じがしない(中身は綿)


image-20161207150048.png


最後はリボン/留め金/ぐるっと一周

ボールチップを探したけどなくて、リボンにしてみた


image-20161207150055.png


望んだ材料を探すのが大変(笑)

ウッドビーズを大量に手に入れたので次回はそれで!

先に細い筒状に布を塗って(ボンドで留めて)ビーズを入れるという方法や

間を糸で留めるのではなく、布ごと縛る方法もある

色々あるので、詳しくはグーグル先生に聞いて


友達に「くるみネックレス作ったよー」と写真送ったら

「胡桃が入ってるの??」というのが今回のハイライト(笑)




アイロン台 [ハンドメイド]

アイロン台が汚い


image-20161122161004.png


汚いより問題なのが中の綿がへたってほとんど板状態

ただの板ならいいけど、金属のメッシュなのでアイロンをかけると生地にメッシュの跡がつく


image-20161122161014.png


スリランプラン(生地の問屋街)のお店の軒にぐるぐる丸められて吊るされて売られていた綿70Rs

小汚い綿


image-20161122161024.png


元から汚いのか、軒に下がっていたから汚いのかわからない


image-20161122161046.png


ウワァアぁあ、どうしていいか分からない


image-20161122161228.png


がんばってなんとなく形に


image-20161122161240.png


元からかかっていたカバーを生地に置いてざっくり切って

端を1.5cmで折って縫って、元からあった紐を通して絞った


image-20161122161252.png


綿が余ったので、クッションも作った


image-20161122161301.png


ワークスペースができた




布リース [ハンドメイド]

布リースを作った


用意するもの

*ピンキングバサミ

*発泡スチロールのリース形

*ボンド

*先の細いドライバー、竹串など、先がそこそこ尖ったもの



Maid in Indiaのハサミは120Rs
インポートものでパッキングin Indiaは725Rs
手にとって開いてみたら、歴然な違いがあったのでインポートものを買った


image-20161207145940.png


1 3〜6種類の布を4.5cm角でカット(裏表のない布の方が後々簡単)


image-20161206192432.png


2 カットした生地の真ん中にドライバーを当てて生地の先にボンドをつけてリース台の面側に刺す

  →ドライバーを生地に当てるとき生地を折りたたんだり、捻ったりすることにより刺した後の広がりが違う

3 発泡スチロールが見えないように刺す



image-20161206192454.png




image-20161206192505.png



4 リボン、紐、テグスなどで吊るせるようにする

5 リボン、ビーズなどで飾る


完成!


image-20161206192515.png
壁に吊るす方が望ましい


細かく刺せばみっしり感、高級感が出る(生地がたくさん必要)

写真みたいに少し広めの間隔で刺すと、ふわっと広がる感じ

生地カット1時間、刺し2時間くらいで出来る

詳しくはグーグル先生に聞いて!




いちごちゃん巾着 [ハンドメイド]

さて、クリスマスバザーも終わって一区切り

相変わらず現金はない


バザー用に日本から買ってきたキャワイイいちごちゃんの布を使おうかと広げてみたら


image-20161129105240.png


無情のプリントが



では個人的に使わせていただきましょう

最近覚えてた「おりふせ縫い」で裏地なしの巾着袋をソーイング


image-20161129105249.png


実は巾着袋はあまり好きじゃない

紐の端の結び目が嫌い

革ひものような細い紐なら端の処理がいらないけれど、高額になってしまうので買えない

ループエンドの丸いプラスチックの玉もカチカチいうのでいや

というわけでグーグル先生にお聞きして、四角いタイプの結び目隠しを縫い方をゲットして作った



image-20161129105257.png



ストール入れが出来た

このストールはインドで買った、「H」マークがそこはかとなく怪しい・・

H とは?!



ーーーー 続く ーーーー







ちくちく台形バッグ [ハンドメイド]

ハッピーハロウィン!

なにが、ハッピーなんだか(毒)



iphone/image-20151028124251.png



お久しぶりー、旅行の計画立てたり(いつも難航)

小物作ったりと相変わらずインドアな感じで過ごしておりました



iphone/image-20151028124311.png



ハロウィンにホノルルに行く計画はあまりにも直近すぎ

そしてインドからハワイは遠すぎて頓挫した

遠いんだ、ほんと、海行くならモルディブの方がよっぽど近い



iphone/image-20151028124331.png



相変わらずバンガロールは気温27度で安定

湿度は50%切ってきたのでのどが渇く



iphone/image-20151028124357.png



アルファベットを飾り立てて感じにしたかったけれど

色合い含め、納得いかない仕上がり、何度もやり直したけどもう疲れたのでこのままで



image-20151028153305.png



夫婦でスマホのゲーム、「なめこ」と「ねこあつめ」に熱中していて



iphone/image-20151028124417.png



本物の猫がいたらさぞ楽しかろうと妄想



iphone/image-20151028124432.png



三色がうまくいかない



iphone/image-20151028124446.png



そういえば、熟年層の女性たちは、猫や犬の大胆プリントの服を着ていたなと思い出す

それが地域によって豹そのものか豹柄にシフトするのかな



iphone/image-20151028124459.png



ワンポイントとは言い難い大きさで作ってしまって、

なんだか大阪のおばちゃん向けのようだ



iphone/image-20151028124514.png
タテ 長財布がちょうどはいるくらいの大きさ


というより、インド向けなのかな?

もう色の感覚が原色に麻痺してしまって何が派手か地味かわからない



三毛難しい、これもまた納得いかない出来だけど、ちょっと休憩


羊毛フェルト刺繍 ゾウ [ハンドメイド]

バザーまであと1ヶ月

引っ越しが9月の1週目か2週目に決まったので丸かぶり

何事もうまくいかない、それがインド(かも)

とりあえず、製作を進める


立体の羊毛フェルトも楽しいけれど

平面の羊毛フェルトも楽しい、早く仕上がるし


今回使った道具

・布(リネン)
・フリクションカラーズ(サインペン)
・クロバー アップリケパンチャー用マット
・クロバー アップリケパンチャー ペンタイプ
・フェルティングニードル 極細
・刺繍糸
・目のパーツ




バッグの形にカットした布地を用意する

テキトーな下絵を目で拡大コピーして布地にフリクションペンで下絵を描く
(きちんと作りたい場合は本当に拡大コピーしてチャコなので転写するといいです)


IMG_4732.jpg


ゾウの体部分に羊毛をのせてチクチク刺す


IMG_4733.jpg


背中の布の色ごとに羊毛をのせてチクチク刺す


IMG_4734.jpg


風船もチクチク刺す


IMG_4735.jpg


裏をひっくり返すとこんな感じ

均一になっていればよし

薄いところは表に返して羊毛を足して刺す


IMG_4736.jpg


羊毛パート終了


IMG_4737.jpg


目のパーツをつけ、風船のヒモを刺繍糸で刺す

持ち手と裏地をつけて、バッグの形に縫う

最後にアイロンをかけてフリクションペンの下絵を消し、整える


IMG_4739.jpg
IMG_4740.jpg


思ったよりお子様向けになってしまった



下絵ナシのフリーハンド(フリー羊毛?)で作ったの蝶々バージョンが

こちら


IMG_4731.jpg


どんなにアバウトでも下絵はあった方がいいと痛感した一作

Let's chiku chiku!







布50cm [ハンドメイド]

オットが盛大に風邪をひいている
日本のお薬を飲んでいるけど、効いてる感じがしない
もう飲み尽くしてしまったので、明日ドライバーにこっちの風邪薬を買ってきてもらうことにした


オットが寝ている間に、せっせと針仕事

日本で買ってきた布50cm
インドの布と比べるととんでもなく高価に思えてチョットしか買えなかった


小さめのトートバッグと

image-20141027133016.png


「手のりトートちょっと大きめ」(新作)

手のりトートよりちょっと大きめのバッグを作ってみた
スマホがはいる
だからなんだって感じだけど


image-20141027133031.png



ワインボトルエプロン
(ワインはメイドインインディア)


image-20141027133049.png


あと端切れが少々でた

50cmあればこれだけ作れる!
裏地も50cm分いるけどね!


image-20141027133105.png



日本模様の布でも作ってみた

名付けて「どすこいボンボンきんちゃく」(笑)


iphone/image-20141029164735.png
ハンドメイド ブログトップ